お申し込みは2月3日まで

 

 

限定10名のみ、たったの2日間で重度の肩こり患者を治せるようになるチャンスがあります…

なぜ、ほとんどのセラピストは

 

肩こり患者にマッサージするだけ

 

甘えた方法しか知らないのでしょう

 

か?

JPR協会認定】

 

肩こり患者を今までの半分の時間で

 

2倍の治療結果を出す方法

 

 

講師:藤井翔悟

 

会場:東京都内

 

3月12日(土)3月13日(日)

限定10名→残り2名

 

 

 

先着5名限定

 

筋膜の繋がりを利用した肩こりエクササイズ

(患者指導用)

 

 

このビデオは肩こり患者に最も多い「またコリが戻ってきた」という悩みを、患者自身で解決できるようになるものです。セルフエクササイズはこちらがどれだけ指導しても、患者に実際にやってもらわないと意味が無いですよね?これは、藤井翔悟が現在も自身の治療院で使っている、最も続けやすい形で、効果のあったものをお伝えしています。もちろん、肩こりに関係にある筋膜の繋がりを生かした内容になっていますから、TVや雑誌で紹介されるような肩こりエクササイズとは比べ物にならないほど効果が出ます。また、このビデオはJPR協会の幹部のみとシェアしているもので、一般に公開したことはありません。このビデオをこのセミナーに申し込んでくれた方、先着5名限定で無料プレゼントします。

 

 

 

参加特典196,200円相当

 

①藤井翔悟の整体院 京薫での治療動画(肩こりセミナー限定)

定価:99,800

 

②教科書には載っていない”肩こり・頭痛の秘密”に関する資料

定価:14,800

 

③肩こり患者の治療欠かせない「筋筋膜の繋がり」に関するの資料 

定価:12,000

 

④ほとんどのセラピストが知らない「内蔵からくる肩こり・頭痛」についての資料  

定価:19,800

 

⑤ありとあらゆる肩こり患者の治療データ(コリの原因・頭痛・シビレ吐き気)  

定価:49,800

 

 

 

 率直に言って、肩こり患者を治せるテクニックは全てのセラピストが必要としているものではありません。多くの人はただ凝っている場所をマッサージすることしかできずに、「その場さえ気持ちよければ」という甘えた道を選びます。

 

 

 でもあなたは、肩こり患者の悩みをよく理解されているだけでなく、実際に自分のお金と時間をかけて肩こり患者を治すための投資をされてきたと思います。とても素晴らしい判断だと思います。

 

 

 そして、このセミナーは今まで自分の治療技術を高めるために投資をしてきたが、それでも自分の治療技術に満足できない。日々、肩こり患者を担当しているが、自費レベルでも通用する圧倒的な治療結果を出したい。そう真剣に考えているセラピストのためのものです。あなたは今までにこんな経験はありませんか?

 

 

 

・あなたは今まで、、、

 一人あたりにかけられる治療時間は10分。いざ、肩こり患者を治そうとしても「時間がないから無理」と言い訳をしていまう…。あるいは「自費メニューを勧めても患者が拒否するから、治せない…」と、結果が出ない言い訳をしていませんか…?

 

 

 

・あなたは今まで、、、

 肩こり患者の訴えを聞いて、コリを訴える部位をマッサージする。「本当にこれでいいんだろうか?保険が使える安いマッサージ屋じゃないのか?」と思っているにもかかわらず、他に治療方法を知らない。「患者が気持ちよければいいや」と自分に言い聞かせるが、結局マッサージしかできないのか…。と情けなく感じたことはありませんか?

 

 

 

・あなたは今まで、、、

 いつかは自費で治療をしていきたいが、参加してきたセミナーはスグに使えるものは少なく、出せる結果もイマイチ…。現場で使わないと結局忘れてしまう…。「明日から臨床でスグに使えて圧倒的な結果を出せるセミナーはないのか?」とイライラしたことはありませんか?

 


 もしあなたが、この中に1つでも当てはまるものがあるなら、この「肩こり患者を今までの半分の時間で2倍の治療結果を出す方法」はあたなのためのものです。なぜなら、あなたと同じように肩こり患者を治せずに悩み、苦しんでいた人たちがこのセミナーに参加することで、圧倒的な治療結果を出せるようになっているからです。例えば、、、

 

事実、このセミナーの参加者は


こんな↓結果を出しています…

その場しのぎの治療から

根本的に肩こりを治せるようになりました!

 藤城先生

凝っている場所の本当の原因がわかるようになりました!

前野先生

母指球を使って肩こりが治せました!!

横関先生

 ここで紹介した、喜びの声はほんの一部です。他にも、このセミナーに参加した多くの人が、肩こり患者に圧倒的な治療結果を出せるようになっています。しかも、重要なのはそれだけではありません。実はこの「肩こり患者を今までの半分の時間で2倍の治療結果を出す方法」に参加したセラピストは重症の肩こり患者にはつきものの ”頭痛・しびれ・吐き気” も治せるようになっていたのです。いったいなぜ、たった2日間で、このような結果を出すことができたのでしょうか? 

いったいなぜ、たった2日間のセミナーで


肩こり患者を治せるようになったのか?


3つの理由

理由1)


大量のありとあらゆる肩こり患者の治療データ


(コリ・頭痛・シビレ・吐き気)を手に入れたから

 当然のことながら、このセミナーを開催するにあたり僕の臨床での肩こり患者のデータをすべてシェアさせてもらいます。もちろん、成功体験も失敗体験も含め、全てです。(腰痛専門の治療院ですが、肩こりを合併されている患者さんはすごく多いです)

 

 

 多くの場合、あなたが抱えている肩こり患者に対する悩みというのは、他の人も大なり小なり抱えているものです。そんな時に、あなたが僕からアドバイスを受けて、どこを評価し、どこを治療すればどんな結果がでるのか?を知っておけば、簡単にあなたの臨床に応用できると思いませんか?これは僕の持っている肩こり患者の成功と失敗のデータを自分のものにできるということです。それだけではありません、、、

 

 

 多くの人は、肩こり患者のコリの原因、頭痛や吐き気の治療方法を知らずに、ただ凝っている場所をマッサージすることしかできません。そして「知らない」ということが「肩こりが治った」という結果をあなたから遠ざけているのです。例えば、僧帽筋上部のコリの原因はココ、首コリの原因はココ、頭痛の原因はココ、シビレの原因はここ、吐き気の原因はココ、といった具合に多くのデータを蓄積していくとほとんどパターン化していることに気づきます。(もちろんイレギュラーもあります)

 

 

 このデータを手に入れることであなたは・・・肩こり患者の訴えるコリの本当の原因、頭痛シビレ、吐き気、…がパターン化していることに気づきます。そして、肩こりに下腿の筋、骨盤、内蔵が関連しているんだ、、、といった今まで知らなかったアイデアを得ることができます。

理由2)患者ごとの肩こりの原因を正確に


評価できるようになったから

 なぜ、たった2日間のセミナーで重度の肩こり患者を治すことができるようになったのか?それはとても簡単な理由です。肩こり患者の治療をするときに「患者ごとに、どこが肩こりの原因部位なのか?」を正確に評価できるようになったからです。

 

 

 痛みの原因を評価できること・・・それは疼痛治療における根幹部分を指します。評価なしでは治療は成り立ちませんよね。

 

 

 これはそもそも肩こりに限ったことではありません。全ての疾患において、まず一番最初に行われるのが評価ですよね?お腹がいたいからといってその所見だけみていきなり胃薬を処方するドクターはいるでしょうか?そうではなく、まずは腹部エコーや血液検査などによる精査を経てから治療方針が決定されますよね。これはセラピストのあなたであれば、よく理解されていることでしょう。

 

 

 肩こりを改善させるときも同じです。どの部位に対してアプローチするのか?そのアプローチをどれだけの期間行うのか?こういったことは全て原因が評価できてから行われます。

 

 

 肩こりの治療をするとき、肩が凝っているからといって、いきりそこをマッサージするのではないのです。(この過ちはほとんどのセラピストが無意識に犯しています)どの部位にアプローチすればいいのかわかってから、治療がスタートしていくのです。大切なのは、どうやるのではなくてどこをやるのか?です。実際に結果の出せるセラピストは必ずこの過程を踏まえています。

 

 

 このように肩こりを治療していくときに、いきなり僧帽筋をマッサージしたり、首の付根へのホットパック、その場だけ気持ちよく肩を揉みほぐすことは間違っています。「いろいろアプローチしているのに結果が出ない」と悩んでいるのは、結局のところ、評価を疎かにしている証拠です。その患者さんごとの肩こりの原因を評価し、肩こりの原因を正確に把握することで初めて肩こりは治せるのです。「この治療手技で治るはずだ…」というセラピストの思い込みや、「患者さんが肩こり体操をやってくれない…」だとか、「凝っている場所をマッサージするしか治療方法を知らない…」というのは、残念ながらあなたの言い訳にすぎません、、、

 

 ですから、このセミナーでは、僕の治療院で結果が出ている、効果実証済みの肩こりに特化した評価方法を学ぶことができます。肩こりで評価すべき部位は手部、肩甲骨、殿部、骨盤帯、内蔵にまで多岐にわたります。目からウロコの情報をお伝えするので、当日はノートとペンを持参してください。

理由3)たった10分で頑固なコリを


取り除けるようになったから

  肩こり患者のコリの訴えを最も簡単に、素早く結果を出す秘訣は何か?それは筋膜の繋がりを利用して筋を弛緩させることです。凝っている場所をマッサージしたり、温めるだけではほとんど筋は弛緩しません。たとえ弛緩できても4割程度でしょう。なぜならそこにはコリの本当の原因はないからです。そこで筋、膜の繋がりを利用するのです。

  

 

 筋膜の繋がりを生かした治療ができれば、筋を弛緩させるスピードは格段に早くなりますし、たとえ10分の治療時間でも重度の肩こり患者に、しっかり効果を実感させることができます。そして、この治療方法は何より簡単にできます。とは言え、あなたは筋膜の繋がりを生かした治療に関する知識をあまりお持ちでないでしょうから、まずはこの動画をご覧ください、、、

本当に10分で頑固なコリを取り除けるのか?

以下の治療デモで証明しています…

左肩の位置が明らかに変化しています…

  いかがでしょう? なぜ、この「肩こり患者を今までの半分の時間で2倍の治療結果を出す方法」に参加した受講生がたった2日間で重度の肩こり患者を治せるようになったのか、お分かりいただけたのではないでしょうか?「大量の肩こり患者のデータ」「患者ごとの肩こりの原因を正確に評価できるスキル」「筋を一気に完全弛緩させるスキル」これら3つの全て揃ったセミナーを提供するのがこのセミナーなのです。それが、これです、、、

JPR協会認定】

肩こり患者を今までの半分の時間で

2倍の治療結果を出す方法

 

講師:藤井翔悟

会場:東京都内

 

3月12日(土)3月13日(日)

 これは、たった2日間のセミナーでJPRの協会代表の藤井翔悟が、自身の治療院で重度の肩こり患者を治し続けている理論と治療テクニック、症例データをお伝えするセミナーです。肩こり患者で絶対見るべき筋、意外なコリの原因部位、(内蔵や骨盤の関連など)個別性のある肩こりの評価方法、もどりがきつい場合の対処方法、頭痛の改善方法、しびれを訴える患者で絶対見ておくべき部位など・・・僕の持っている肩こり治療の本質をお伝えすることによって、このスキルを、あなたの臨床に落としこんでいきます。

 

  


 (あなたもご存知だと思いますが)僕の肩こりを治すテクニックは、他のセミナーで手に入るものとはわけが違います。(腰痛に肩こりが合併しているケースは多く、腰痛が治った後に肩こりも治してきました)僕の治療院はあまりにリピーターが多いので1回1万円でも、予約が常に一杯の状態です。片道2時間30分かけて週に1回通っておられる方もいらっしゃいます。治療結果が良いのでお客さんは口コミでの紹介がほとんどです。 

 

  

 僕はその治療効果を証明し続けています。僕の肩こりを治すテクニックをお伝えした受講生さん、当協会の認定インストラクターの実力、治療院でのお客様の声を見ていただくとわかると思います。

 

 

 ただ、僕の肩こりを治すテクニックを新人セラピストがいきなり実践しよとしても難しく、なかなかその本質を活かすことができない・・・と悩む方が多いのもまた事実です。(実際は新人セラピストも多く参加されていますが、、、)このセミナーは僕の治療テクニックをどうやってあなたの臨床に落としこんでいくのか?どうやって明日から更なる結果出せるようになるのか?それをどう応用していけばいいのか?その方法を藤井翔悟が直接あなたに適切なアドバイスをしながら技術を習得してもらいます。

 

 

 このセミナーに参加すれば、たった2日で重症の肩こりにも対応できる治療技術の全貌を知ることができます。そして、そのメソッドをあなたの臨床に落としこむことができるような内容になっています。受講生の習得率を重視して、今回は限定10名のみの募集とさせていただきます。

 

 

 講師は僕、藤井翔悟が務めます。自由診療で今も治療を続けている現役治療家の僕だからこそ、机上の空論ではない、リアルな臨床経験を交えながらより実践的なノウハウをあなたにお伝えできるでしょう。

講師:藤井翔悟

 

日本疼痛リハビリテーション協会の代表。25歳で整体院 京薫を独立開業。初月に87万の売上を達成し190万を15日で売り上げる。このテクニックを駆使して1回1万円でも結果で患者を納得させ続けている。毎月、全国から集まる300人以上のセラピストに技術指導をする経験を持ち、高い治療技術と指導力には定評があり、20年目以上のベテランセラピストも教えを請うほどの人気っぷり。

 

 

 

日程と場所は以下の通りです。

 

日程:

3月12日() 10301800

3月13日() 10001700(時間は前後する場合もあります)

 

会場:東京都内(詳しい場所が決定次第ご連絡します。)

 また、このコースではただ単に僕の肩こり治療の全貌をお伝えするものではありません。実際に重症の肩こり患者にも結果が出せるように、実技中心で肩こりを治すテクニックを習得してもらいます。ですのでペアでの実技練習がほとんどです。前回の場合、ほんの10分程度の治療でペアの肩こりを改善できるようになった人が続出しました。


 

 わずか2日という短い時間ですがこのセミナーを受講することによって肩こりを治せる確信が湧いた方、できるという自信がついた方の声が集まっています。

 

 今まで参加された方からは、こんな感想をいただいています。

重度の肩こりに合併する頭痛を治せました!

北原先生

Session1 筋・筋膜のつながり

 まず、肩こりを治療する際に最も大事な筋・筋膜のつながりについて学びます。筋膜のつながりについて知識を持っているからこそ、本当のコリの原因を見つけ出し、ただのマッサージでは不可能なレベルまで筋を緩めることができます。単にアナトミートレインの知識を持っているだけでは、その知識を臨床に落とし込むことは難しく、具体的にどう治療に落とし込むのか、どうやって効率的に筋を緩めるのかについて学んできます…このセッションが終わる頃あなたは・・・

 

 

・アナトミートレインの臨床での実践方法がわかります。筋膜のつながりを感じ取ることができれば、治療の幅が一気に広がることを実感されるでしょう…

 

 

・肩こりのコリの本当の原因がわかります。患部をマッサージをしても「首の付根があまり緩まない」といった悩みが解決できます。実は凝っている場所にコリの原因はなく、別の場所にあります。これは筋膜のつながりを知ることで解決できます…

 


・患部に触れずに肩こりを改善させる原理、原則を知ることができます…これが患者さんに「マジックですか?」と驚かれる理由です。

Session2 


肩こり患者ごとの個別性のある評価方法

 ほとんどのセラピストは肩こりの原因を評価する方法を知らず、コリを訴える部分をマッサージするしかできません。これでは保険の使えるクイックマッサージと何ら変わらず、「その場さえ気持ちよければ」という甘えた方法となります。そういった悪いパターンを払拭してもらうために肩こりの治療結果に大きな影響を与える「評価」について学んでいきます。僕がなぜ重度の肩こりでも治し続けているのか?それは肩こり患者を治療するときに「患者ごとにどこが痛みの原因なのか?」を正確に評価できるからです…このセッションが終わる頃、あなたは・・・

 

 

・肩こりに特化した評価方法を学ぶことができます。

この方法を学ぶことで凝っている場所をマッサージするだけの、甘えた方法は決して行わなくなるでしょう…そして、もう、どこを治療するべきかで迷うことはなくなります…

 

 

・治療すべき部位が30秒で判断できるので、治療時間が大幅に短縮できます…治療時間が10分しかとれない先生でも重度の肩こり患者を、結果で納得させることができます。

 

 

・簡単&シンプル

お伝えする評価方法は、簡単&シンプルです。初めて僕のセミナーに参加するあなたでも習得しやすい内容になっています。私がセミナー中にお伝えする、肩こりと関連が深い ”ある部位” を押圧して、それでコリが変わるかどうかをみるだけです。このセミナーに参加するのは20代から50代の様々な経験年数のメンバーでしたが、ほとんど全員が、この評価方法を習得されました。 価方法を習得できるかという心配はありません。

Session3 

肩こり患者の頭痛・シビレ・吐き気の

データを全て公開

 このセッションでは僕の臨床で培った、肩こり患者のコリの原因、頭痛、シビレ、吐き気のデータをすべてシェアさせてもらいます。多くの人は、肩こり患者のこういった症状にパターンがあることを知りません。そして「知らない」ということが「肩こりが治った」という結果をあなたから遠ざけているのです。このデータは成功体験も失敗体験も含め、全て詰まったデータです。つまりあなたは、僕の持っている肩こり患者の成功と失敗のデータを自分のものにできるということです。(自費レベルで結果の出ているデータです)

 

このセッションが終わる頃、あなたは・・・


 

・肩こり患者の訴えるコリと頭痛・シビレ・吐き気がいかにパターン化しているのかがわかります。内蔵や骨盤、下腿の筋群など、こういった部位も肩こりと関連しているんだ、、、といった今まで知らなかった治療のアイデアを得ることができます。

 

 

・このデータを元に、素早く短時間で肩こりの原因を突き止めることができます。

 

 

ほとんどの肩こり患者に、”ある程度”の治療結果をいつも出し続けられるようになります。(全く自覚症状を変化させられないケースはなくなります)

Session4 


コリがすぐに戻ってしまう場合の対処方法

 あなたを悩ませるのは、「治療直後は気持ちいいが、症状がすぐに戻ってしまう」ことですよね。実は、症状がすぐに戻ってしまう場合には決まった対処方法があります。この方法を知っていると、同じ治療を繰り返さずに済むので、もっと素早く・短期間で肩こり患者を治せるようになるでしょう。このセッションが終わる頃、あなたは・・・

 

 

・もどりがすぐに出てしまう場合の対処方法がわかり、こういった悩みはほとんどなくなります…

 

 

・もどりをへらすための自主トレの指導内容がわかります。

 

 

・もどりを減らすために必ず治療しておくべき場所がわかります。この方法を知ることで”ある程度”のもどりはすぐになくなります…

Session5 肩こりと内臓の関係について

 あなたは肩こりと内蔵の関係をご存知でしょうか?これは「内蔵体性反射」という言葉を知っていれば肩こりと内臓を関連付けて考えることができます。実は、肩こりほど内蔵の影響を大きく受ける症状はなく、この関係性を知っていることが重度の肩こりを治せるかどうかの大きなポイントになります。つまり、今まで内蔵の影響を無視していたせいで結果の出せなかった肩こりが治せるようになります…このセッションが終わる頃、あなたは・・・

 

 

・内蔵が原因で肩こりを訴える患者を評価できるようになります…

 

 

・マッサージではほとんど緩めることのできなかった、首肩のコリを驚くほどの精度で緩めることができます。それに比例して重度の肩こり患者を治すことができます…

 

 

・頭痛を改善させるコツがわかります…実は、頭痛には筋筋膜が原因の緊張性の頭痛と、内臓由来の頭痛があります。内蔵の影響で頭痛になっている症例には、どれだけ首・肩を緩めても頭痛を改善させることはできません…

Session6 頭痛の治し方

 重度の肩こりには頭痛が付きものですよね?眼精疲労も訴えるケースが多いでしょう。このセッションでは肩こりに合併する頭痛の改善方法を学ぶことで、より肩こり患者を満足させる方法について学んできます。頭痛は痛み止めの服薬ではなくて、あなたの治療によって十分に改善可能です。このセッションでは頭痛を合併しているケースに頭痛の発生機序と具体的な治療方法について学んでいきます。このセッションが終わるころ、あなたは…

 

 

・緊張型の頭痛と内蔵からくる頭痛の発生機序を学ぶことができます。発生機序を患者に説明できれば、あなたの治療を納得して繰り返し受けてくれるでしょう。

 

 

・頭痛の原因を評価できるようになります。どの治療手技を適応すべきかの根拠ができますので、当てずっぽうで治療することはなくなり、頭痛治療で「うーん…」と悩むことがなくなります。

 

 

頭痛患者を治すことができるようになります…効果実証済みの方法論とスキルをあなたにお伝えしますので、後はあなたが繰り返し実践しスキルを磨いてください…

 Session7 シビレの治し方

 重度の肩こりにはシビレがつきものですよね?たとえ頚椎症の診断がついていてもシビレの改善をあきらめないでください。というのも、シビレの症状にはパターンがあり、これを知っているかどうかが治せるかどうかの分かれ目だからです…あなたは筋・骨格が原因となってシビレが出現しているのをご存知でしょうか?実は、ほとんどの肩こりに合併しているシビレはその場で簡単に改善させることができるのですが、、このセッションが終わる頃、あなたは…

 


 

・シビレは治らないもの?残念、それは間違いです。実はこの◯◯の知識さえもっていれば、簡単にシビレを改善させることができるのですが…

 

 


・シビレの評価方法がわかります。ここで原因が評価さえできてしまえば、ほとんどシビレは治せたも同然です… 

 

 

・シビレの治療方法がわかり、シビレを治せるようになります。前回のセミナーでは、この方法を使って受講生のシビレを消失させました。実はこの2日間で学んだ治療テクニックの使い方の視点を変えるだけで、シビレはすぐに治せるのですが…

Session8 筋膜系治療テクニック

 (*マスタコーコースまで進学しても公開していない治療テクニックをお伝えします。もちろん他の疾患にも応用可能です。)

 

 重度の肩こりを治すためには、筋筋膜を精度高く、短時間で完全に弛緩させてるスキルが必要になってきます。ここでは、僕が治療院で行っている、肩こり患者を治すには欠かせない、自費レベルでの筋膜系テクニックをあなたにお伝えします。そして、明日から臨床ですぐに使えるレベルまで習得してもらいます。このセッションが終わるころ、あなたは・・・

 

 

肩こり患者に圧倒的な結果の出せる、藤井翔悟が治療院で行っている8つの筋膜系テクニックを習得できます。

 

 

・ほとんどの肩こり患者が抱えている筋筋膜の原因部位がわかります…

 

 

・筋筋膜の調整を今までの2倍の半分の時間で2倍の結果を出す方法をお伝えします…ここで筋肉を弛緩させるコツを掴めば、全身どこでも応用可能です。治療時間も今までよりも大幅に短縮できるでしょう…

Session9 骨格系治療テクニック

 (*マスタコーコースまで進学しても公開していない治療テクニックをお伝えします。もちろん他の疾患にも応用可能です。)

肘関節、肩甲胸郭関節、脊柱をはじめとする骨、関節が調整できないと、肩こり患者は治せませんよね。ここでは、僕が治療院で行っている、肩こり患者を治すには欠かせない、自費レベルでの骨格系テクニックをあなたにお伝えします。そして、明日から臨床ですぐに使えるレベルまで習得してもらいます。このセッションが終わるころ、あなたは・・・

 

 

・藤井翔悟が治療院で行っている3つの骨格系治療テクニックを習得できます。

 

 

・ほとんどの肩こり患者が問題を抱えている関節・骨格の問題を評価できるようになります…