募集は終了しました

招待状

JPR協会 


ベーシックコース

参加特権として、、、

以下の5つをセットでご提供します!(合計319,200円相当

特典①

【他では絶対に公開しない藤井翔悟の整体院 京薫での施術動画】

:定価99,800

特典②

Youtubeでは公開していない治療テクニック動画15本】

:定価49,800

特典③

【教科書には載ってない筋筋膜の繋がり(完全版)】

:定価19,800

特典④

【ベーシックコースのセミナー動画全て(6本)】

:定価69,800

特典⑤

【365日間、メンバーサイトで疼痛治療のお悩みを全て解決】

:定価79,800

 

. あなたを疼痛治療の本質が習得できる「JPR協会 ベーシックコース」に招待します。

 

. これは疼痛治療のスキルアップに真剣で、平均的なセラピストよりも高いスキルを習得していると思われる方にのみご案内しているものです。

 

. 招待状の有効期限は8月17日(月)までです。以下のご案内をお読みください。

上に書いたとおり、これは全ての人に案内しているものではありません。広告やチラシなどで無差別に案内しているものでもなければ、僕たちJPR協会の持っている「お客様のリスト」全体に案内しているわけでも、疼痛治療の「初心者」に案内しているわけでもありません。

 

 

もしかするとあなたはこの「JPR協会 ベーシックコース」の案内をこれまでに目にしたことがあるかもしれません… しかし、もしそうだとしても(そうでなかったとしても)これはあなたが受ける最後の案内になるかもしれません…

 

 

率直に言って、あなたは一般的なセラピストよりも疼痛治療のスキルが高いですよね?解剖学や運動学の知識レベルに至っては、平均的なセラピストに比べてはるかに上を行っているでしょう。

 

 

そんな勉強熱心なあなたであれば、これまで何度も「これで治る!」とか「究極の治療法がついに登場!」とか「これが患者の痛みを治す最短距離だ!」というような大げさな宣伝を見たことがありますよね。なんとかあなたにセミナーに参加してもらう、DVDを購入してもらおうと、あの手この手のセールスを受けたこともあるかもしれません。しかし、きっとあなたは、健康とはそんなに簡単に手に入るものでも、「これさえやれば」といった単純なものでもないとわかっているでしょう。ですから、私はそのような安い言葉を言って、あなたを馬鹿にするようなことや、侮辱をするつもりはありません。

 

 

そもそも、あなたが「ベーシックコース」に参加されたとしても、あながすぐに慢性疼痛を1回の治療で治せるとか、医者が匙を投げた痛みでも治せるとか、そんなことはありませんし、約束することもできません(コースに参加されている先生方は、どこにいっても治らなかった患者の痛みを治して、患者の人生を変えていますが、、、あなたもそんなことができるようになるという約束は当然のことながらできません)。

 

 

 

ベーシックコースに参加されたからといって、今後あなたが担当する患者の痛みを全て治して感謝されるとか、あなたを見る同僚・先輩の目が変わるとか、一生患者の痛みが治せずに困ることがなくなるとか、、、そんなこともありません。

 


それに…あなたは「ベーシックコース」に参加しながらも、同時に他のことも学び続け、実践し続けなければいけません。脳卒中患者の運動療法、福祉用具の選別、在宅復帰に向けた家屋調査、ケアマネとの合同カンファレンス、、、 など、業務は多岐に渡ります。1つだけをやっていればいい、というわけではありませんよね。

では、JPR協会ベーシックコースは


あなたに何をもたらしてくれるのか?

 答えは、あなたがどんなタイプの人なのか?によります。もしあなたが、スグに難しいからといって上達を諦めてしまうタイプなら、、、もしあなたが自分のことを「国家資格を持ったプロ」として自覚していないなら、、、もしあなたが「エビデンスがなくても現場で結果の出ていること」を自分の臨床に応用できないタイプなら、、、もしあなたが、すぐに「分からない」「難しい」といって諦めてしまうようなタイプなら、、、ベーシックコースのことは忘れてください。きっと、なんの役にも立たないでしょう。

 

 

しかし一方で、もしあなたが、患者の痛みを治すことに強い興味があるなら、、、もしあなたが「学ぶなら一流から」と考える、講師選びに慎重なタイプなら、、、もしあなたが「結果を重視するタイプ」で、理屈や意見ではなく、臨床で事実として結果の出ている技術・知識を得たいなら、、、もしあなたが、お金を頂いて治療をしているのだから結果で納得させたいと「責任感が強いタイプ」なら、、、腕一本で食っていけるような高度なスキルを継続的に磨き続けたいなら、、、

JPR協会 ベーシックコースはあなたにとって


最高の投資となるでしょう。

JPR協会協会 ベーシックコースでは何よりも結果を重要視します。それがこのコースの参加者が他のセラピストに比べて、圧倒的に患者の痛みを治せている理由です。あなたが学ぶのは、何をすれば患者の痛みが治るのか?という、実証された「事実」です。役に立たない理屈や理論でもなければ、時代遅れになったスキルでもありません。

1日あたり、たったコーヒー1杯分の投資で、ベーシックコースに参加できます。コースに参加すると、5つの無料特権を受け取り、グループページに招待されます。そして、計6回のセミナーを受講する権利が与えられます。

JPR協会認定】


 

ベーシックコース

このコースは、計6回のセミナーで僕たちJPR協会の持っている疼痛治療の基本的で、かつ本質的な知識・スキルをお伝えし、あなたの臨床に落としこんでいきます。

 

 

痛み治療の本質は、①筋膜のつながりに関する知識②痛みの原因を評価できるスキル③治療テクニックの3つが必要です。ベーシックコースでは計6回のセミナーでこの3つをくまなくカバーしています。このコースに参加すれば、痛み治療の臨床で変化を出せない患者はほとんどいなくなります。

 

 

日程と会場は以下の通りです。

日程:

毎月1週目の日曜日(東京都内)

 9月6日

10月4日

11月1日

12月6日 

 2月7日

 3月6日


*1月は開催していません

 

これ以降の日程でも、毎月開催されます。

 

 

毎月2週目の日曜日(京都市内)

 9月13日

10月11日

11月8日

12月13日

  1月10日

 2月14日

 

 

これ以降の日程でも、毎月開催されます。

 

 

毎月3週目の日曜日(名古屋市内)

 9月20日

 10月18日

 11月15日

 12月20日

 1月17日

  2月21日


これ以降の日程でも、毎月開催されます。

 

 

*向こう6回のスケジュールを記載

*ベーシックコースは6回目以降も毎月開催されています

*どのセミナーからでも参加できます。

*1コンテンツにつき1回のみ参加可能です。

*別の会場での受講も可能です。

*有効期限は1年間です。日程が合わないところは次のクールもしくは別会場でご参加ください。

 

 

時間:

10時30分~16時

(多少前後する可能性もあります。)

 

 

会場:

東京都内

京都市内

名古屋市内

(お申し込みを頂いた方に詳しい場所をご連絡します)

講師は僕、藤井翔悟または協会の認定インストラクターが務めます。

藤井 翔悟(ふじい しょうご) 

 

理学療法士

 

株式会社 藤井翔悟 事務所 代表取締役

日本疼痛リハビリテーション協会 代表

整体院 京薫 院長

藤井塾 塾長 

 

 

25歳で整体院 京薫を独立開業。たった15日の営業で189万を売上げ、その後も利益を120万以上継続して出し続けるシステムを完成させる。治療院で患者さんに向き合う一方、その技術をセラピストに指導する立場でもある。現在も現役の治療家であり、治療院経営コンサルタントとして全国から集まる20名以上の塾生たちにその経営ノウハウを指導し成果を出させている。

それでは、ベーシックコースではどんなことが学べるのでしょうか?

 

その一部をみて見ると、、、

1回目


トリガーポイント

ここでは、トリガーポイントを一瞬でリリースする方法について学んでいきます。トリガーポイント系の手技は受け手に痛みを与えることが多く、書籍ではVASVisual Analogue Scale)で7程度の刺激を加えないと効果が無い、といったことは記載されています。これは受け手に痛みを我慢させながら治療することを指し、初診ではかなり不利です。また、ただ単に筋をマッサージするだけでは、なかなか筋が緩まないことも多く、治療に時間がかかるのもネックとなります。ここではそういったトリガーポイント療法の常識を覆す治療方法をお伝えします。このセッションが終わる頃、あなたは…

 

 

 ・相手に痛みを与えることなく、高速でトリガーポイントをリリースする方法がわかります。一度、この方法を知ってしまうと、あなたはもう普通のマッサージができなくなります・・・

 

 

6つの筋膜系治療テクニックをマスターすることができます。

 

 

・ラテラルラインの調整方法がわかります。ラテラルラインの中心は◯◯筋なのですが、この筋が緩むのに比例して痛みが消失していきます…

 

 

ほとんどのセラピストが知らない筋が効率的に緩む法則。ある刺激を加える事でさらに効率的に筋を弛緩させることができます。

 

 

・知っておくべき痛みの発生機序。論文に出てくるような知識は必要ありません。コレさえ知っていれば、患者の痛みとシビレがあなたに治せることが理解できます…

 

 

・シビレは理学療法士には治せない?残念!それは間違いです!筋肉に関するこの考え方を知っているだけで、あなたに治せるシビレが多数あることが理解できます…

2回目


骨盤調整

骨盤調整の方法は星の数ほど世に出回っていますが、ベーシックコースでお伝えするのは「痛みを取るための骨盤調整法」です。筋膜の繋がりは骨盤を土台として派生していきますが、土台である骨盤を治さないと、改善できない痛みが多くあります。これは歪んだ土地に家を建てるようなもので、根本を無視した疼痛治療になってしまいます。ここでは初心者でもわかりやすいようにシンプルな方法でかつ、痛みを改善することに特化した骨盤調整方法をお伝えします。このセッションが終わる頃、あなたは…

 

 

”痛みを治すため”の骨盤調整方法が習得できます。新人セラピストでも安心してください。シンプルで時間がかからない方法なのでスグに明日からの臨床で使えます

 

 

・どんな患者でも闇雲に骨盤を調整することがなくなります。もちろん、骨盤調整が必要ない患者もいるわけで、これを評価により見分けることができます。

 

 

 

・痛みのもどりを減らすことができます。土台である骨盤を調整することで、より長期間あなたの治療効果を持続させることができます。

 

 

・骨盤調整をする前にしておくべき”ある調整法”がわかります。コレを行うことによって今までの2~3倍以上、精度高く骨盤を調整することができます…

 

 

・5つの治療テクニックを習得できます。

 

 

・今までよりも深く痛みを改善することができます。担当している患者の痛みが取りきれないのであれば、それは、骨盤を診ていなかったことに原因があるかもしれません。

3回目

 

筋膜の繋がり 頸部体幹編

ここでは、筋膜の繋がりを生かして痛みを消失させる方法について学んでいきます。あなたはアナトミー・トレインなど書籍で筋膜の知識を持っていると思いますが、それを臨床に落として込めていますか?ここでは、筋膜の繋がりに触れてみる基礎的な部分からアナトミー・トレインには載っていない患者ごとの筋膜の繋がりを触れていくスキルを磨いていきます。そして、頸部体幹の繋がりを生かした疼痛治療を学んでいきます。このセッションが終わる頃、あなたは…

 

 

・これがアナトミー・トレインの臨床的実践方法。ここで繋がりの知識を実際の疼痛治療に応用する方法をお伝えします。

 

 

・患部に触れずに痛みを消失させる方法。「これはマジックですか?」患者さんにこう言われる秘密をお伝えします。これは筋膜の繋がりえを知っていれば簡単にできるのですが…

 

 

頸部体幹の繋がりを疼痛治療に使う方法。腸骨筋と胸鎖乳頭筋、腓骨筋と斜角筋などの繋がりを疼痛治療に使う方法をお伝えします。

 

 

・6つの治療テクニックを習得できます。

4回目

 

筋膜の繋がり 上肢編

ここでは、頸部体幹編に続き、上肢の筋膜の繋がりを生かした疼痛治療を学んでいきます。上肢~手指にかけての筋膜治療ができれば、かなり細かく、より緻密に筋硬結を取りのぞくことができます。これは、普通のマッサージでは不可能な領域で、例えば長掌筋や腕撓骨筋、斜角筋などは普通にマッサージでは緩まないですよね?上肢の繋がりを使ってでしか治せない患者は多くいます。このセッションが終わる頃、あなたは…

 

 

・頚椎症、肩関節周囲炎、腱鞘炎といった上肢由来の痛み治療が得意になります。

 

 

・6つの治療テクニックが習得できます。

 

 

患者ごとの個別の筋膜の繋がりを感じ取れるようになります。筋膜の繋がりは形状記憶という性質があり、厳密には個体差が多くあります。

 

 

・筋膜の繋がりを生かした疼痛治療の視診のポイント。このポイントを知っていると、「痛みの原因がわからない」といったことがほとんどなくなります。

 

 

・普通のマッサージではとうてい緩めることのできない筋を調整できるようになります。母指内転筋、後頭下筋、小胸筋…などなど。普通にマッサージをしていてもほとんど調整できないですよね?

5回目


セラピストのための体づくり

あなたは疑問に思ったことはありませんか?なぜ、同じ治療手技を学んでも、スグに結果を出せるヒトとほとんど結果の出せない人に分かれるのか?なぜ、上達のスピードは個人差があるのか?実はただ単に治療テクニックを学んでいっても上達の限界がきます。事実、あなたの「身体と意識の使い方」ここに上達のヒントがあります。ここでは、今までの治療テクニックの効果を2~3倍にする方法について学んでいきます。このセッションが終わる頃、あなたは…

 

 

・「セラピストの手」の作り方がわかります。僕たちの商売道具は「手」ですよね。日頃のセルフメンテナンスや治療前に行っておくべきメンテナンスをお伝えします。

 

 

リリースをかけている時に意識すべき身体の使い方。この意識があるかないかで筋・筋膜の緩むスピードは2~3倍早くなります。

 

 

・人体の様々なリズムに触れて、相手の変化に敏感になる方法。相手の情報を多く引き出すことで、疼痛治療の精度をあげることができます。

 

 

・自分自身の身体を整える方法。セラピスト自身に不調があれば、良い治療はできません。

 

 

・自分の身体の状態が相手の身体に与える影響について。この知識を持っていると、目に見えないものを治療に取り込むことができ、重症患者にも対応できるようになります。

6回目


グレードアップセミナー

これまでのコンテンツを受講して、ほとんどの患者の痛みに変化を出すことができるようになっているでしょう。多くの患者に感謝され、自信もついてきた頃だと思います。しかし、これまで習ってきたことの視点を変えるだけでまだまだ痛みを訴える患者の改善率を上げることができます。ここでは、「筋・筋膜を緩める法則」を学び、治療テクニックの応用的な使い方できるようになります。このセッションが終わる頃あなたは…

 

 

 

・これまでの治療テクニックを別の視点で使う方法。大殿筋の治療でも、視点を変えれば腓骨筋の治療になります。大腰筋の治療でも視点を変えれば斜角筋の治療になります。この視点の転換方法についてお伝えします。

 

 

・5つの治療テクニックを習得できます。

 

 

・自分で治療テクニックを作る方法。筋・筋膜を緩める法則さえ知っていれば、応用の仕方は無限大です。

 

 

・さらに結果を出すために知っておくべきこと。治療テクニックだけにフォーカスしないでください。治療が上達すればするほどドツボにハマる危険があります…

 



 

以上が、全6回のセミナーの具体的な内容です。

 

 

毎回のセミナーでは、受講する度に治せる患者が増えるように設定されています。そして、1つ1つのテーマについて、あなたの臨床にしっかりと落とし込み、着実に実践して成果を出してもらためにフォローアップ体制にも力を入れています。それが、、、

セミナー内容は全て録画し


専用のメンバーサイトで公開します

僕たちの最大の目的は、あなたに「今、担当している患者の痛みを治せるようになってもらうこと」です。きっとあなたは勉強熱心で学んだことは自分の臨床で繰り返し実践し、自分のものにされていくでしょう…。でもちょっとした疑問点や問題にぶつかって、学んだことを100%臨床に還元できなかった経験があるかもしれません。お申込みを頂いた時点でベーシックコースの動画をお渡しします。ですから、何度でもこの動画を予習・復習用として活用してください。

 

 

さらに、それだけじゃありません、、、

セミナー受講開始から365日間


あなたをフォローアップします

  受講開始から、あなたの臨床に合わせて、最適なアドバイスをします。このフォローアップは、あなたが臨床で実践していくにあたって、でくわした問題や疑問点を解決していくためのものです。(Facebookメンバーサイトに招待します)

 

 

 臨床ではセミナー会場では想定できなかったたくさんの問題がでてきますよね?例えば、セミナーで学んだ治療テクニックをあなたのクライアントに試してみますが…「もっと別の大腰筋の緩め方はないのか?」「治療後1日で元に戻ってしまうが、なにか他に見るべきポイントはないのか?」と細かい疑問点が出てくるかもしれません。そしてそれによって、出すべき結果が出せなくなったり、患者からの信頼を失ってしまうかもしれません…

 

 

 それを解消するのが、このフォローアップシステムです。あなたが臨床で出くわした問題点や疑問点をケースバイケースで、受講開始から365日間、無制限で相談・解決をやっていきますので、ご活用ください。

 

 

計6回のセミナーが終わった頃、あなたは、、、

 

筋膜のつながりを理解し


疼痛治療で見るべき視点を増やせます

疼痛治療の始まりは、筋筋膜の繋がりを知ることから始まりますが、ほとんどのセラピストがその臨床的な応用方法を知りません。「アナトミー・トレインの本は読んだけど、具体的な臨床での使用方法がわからない」こんな声を多く聞きます。

 

 

そして事実として、アナトミー・トレインなどの書籍で報告されている筋・筋膜の繋がりの知識だけでは治せない患者がいることも多く、僕たちJPRの協会が持っている、現場で結果の出ている繋がりの知識を知る必要があります。

 

ベーシックコースに参加することで、教科書には載っていない筋膜の繋がりを知ることができます。また、それをどうやって患者ごとに筋膜の繋がりを触れるのか?どう治療に組み込んでいくのか?といったことがわかります。

 

 

そうしているうちに、”患部には原因がない” ことがあなたの臨床では当たり前になり、疼痛治療に必要な「治療を組み立てる視点」を増やせます。実際の受講生の声を聞いて下さい。

繋がりを知って

明らかに治せる患者が増えました!

理学療法士 村上先生

痛みの原因を瞬時に


評価できるようになります

率直に言うと、痛みの原因が評価できないセラピストはいつまでたっても患者が治せません。評価なしで治療をすることは、あなたの持っている手技を患者に当てはめているだけで、個別性のある治療プログラムを立てることができません。

 そしてそれは、治療をしてもあなたの経験値とならないことを意味します。結果、臨床20年やっていてもずっと治療技術に自信がもてない原因となります。

ベーシックコースに参加すると、疼痛治療で最も大切な痛みの原因部位を瞬時に評価できるようになり、「うーん」と悩む時間はなくなります。そして、治療時間が大幅に短縮されて、少ない労力で痛みを治すことができます。

治療時間が圧倒的に短くなります!

柔道整復師 上地先生

思いっきり治せる患者の


数が増えます

 これはある意味当たり前の話です。大量の筋膜の繋がりを知り、見るべき視点を得て、痛みの原因が瞬時に評価できるようになれば、当然のことながら治せる患者は増えます。(治療手技は40個以上お伝えします。)今まで疼痛治療が苦痛だったセラピストは治せる患者が増えるので、臨床が楽しくて仕方なくなります。もちろん患者にはとても感謝されるようになるでしょう。

シンプルで使いやすく

すぐに結果が出せます!!

柔道整復師 石井先生

さらに参加者限定の特権があります

特典①:

他では絶対に公開しない藤井翔悟の整体院 京薫での施術動画】

:定価99,800

 僕の臨床をあなたにだけ公開します。僕の治療院ではほとんどの腰痛患者が痛みを改善していきますが、その一部を動画で納めています。(もちろん患者様の許可は得ています)

 

治療を組み立てる手順、患者さんとの会話、僕の息使いなどがリアルに映し出されているものです。また、JPRの協会のマスターコースでしか公開していないテクニックや、さらに応用的な技術を用いています。ある受講生はこの動画をみてそのままパクっただけで治療の精度が向上したと報告してくれました。この施術動画を、ベーシックコースに参加するあなただけに公開します。

特典②:

Youtubeでは公開していない治療テクニック動画15本】

:定価49,800

この動画ではyotubeでは公開することのない、治療テクニックを解説しています。どのテクニックも明日から使えば、すぐに患者の痛みを改善できる内容となっています。人体模型を使用し解剖学・運動学のに基づいた解説しています。

15本もボリュームがあるので、一気に治療の幅が広がるのですぐにあなたの臨床で使ってみてください。その効果の高さに驚かれると思います。

特典③:

【教科書には載ってない筋筋膜の繋がり(完全版)】

:定価19,800

アナトミー・トレインなど、その他書籍には載っていない筋・筋膜の繋がりに関する資料をあなたに差し上げます。この繋がりの知識は僕たちの臨床の中で蓄積されたデータであり、現場で結果の出ている事実です。このような、ほとんどのセラピストが知らない繋がりの知識を持っていることが僕たちが痛みを改善できる秘密の1つでもあります。この繋がりの知識を使って疼痛治療の見る視点を増やしてもいいですし、学会などの発表のネタとしても使ってみてください。この視点を持っていると解剖学の教科書を見るのが楽しくて仕方なくなります。



*参加特典④、⑤の内容については上部で説明していますのでご確認ください。